はちみつの成分

はちみつはミツバチが植物の花蜜、植物の分泌物又は同分泌物を吸った他の昆虫の排出物を採集し、巣房に貯え、ミツバチの酵素で花蜜の主成分であるショ糖をブドウ糖と果糖に分解して熟成した天然の甘味物質です。淡黄色から暗褐色のシロップ状の液で、特有の香りと味があります。

honey

はちみつの栄養成分表示(PDF)
※標準的なはちみつ100g中に含まれる成分です (食品成分データベースより引用)
※蜜源となる植物・環境により、含まれる成分は異なります。

※上記の栄養成分表示において、「-」は未測定であること、「0」は食品成分表の最小記載量の1/10未満又は検出されなかったこと(ただし、食塩相当量の0は算出値が最小記載量(0.1 g)の5/10未満)、「Tr(微量、トレース)」は最小記載量の1/10以上含まれているが5/10未満であることをそれぞれ示します。

前の記事

はちみつの製造工程

次の記事

はちみつとは