東京都の基本的対策徹底期間に対応した事務局業務体制について

東京都では、新型コロナウィルスの感染者数が減少していることを受け、リバウンド防止措置の終了に伴い、対事業者向けでは従前のテレワークの推進による7割の出勤者減という数量目標を取りやめ、本日からは、「基本的対策徹底期間(10月25日~11月30日)」として、「●テレワーク等の推進や、基本的な感染防止策を徹底するよう協力を依頼」に対策が緩和されております。

https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/020/469/20210928/20211021.pdf

つきましては、当協議会においては、当分の間、原則として、通常勤務体制の平日の毎日出勤としつつ、通勤の混雑時間を避けるために午前10時から午後4時までの勤務とし、職員の健康状況等をみてテレワークも併せて実施することといたします。このため、事務局が不在のときもありますが、ご理解を賜わりますようどうぞ宜しくお願いいたします。

当協議会へのお問合せにつきましては、メールアドレス honey@honeykoutori.or.jpをご利用ください。
ご不便をお掛けいたしますが、ご理解を賜わりますようお願いいたします。